なすみの日常ブログ

アラフォー独女のぼっち生活

日記【2022年7月】
日記【2022年6月】
日記【2022年8月】
なすみの日常ブログ

無駄に緊張するのをやめたい

ちょっと前に「ガスの点検のお知らせ」がポストに入っていました。

よく読むと、室内立ち入りありとのこと。

えー、立ち入らないで欲しい。

消防点検は日時を指定されるけれど、今回のガス点検は15日間くらいあって、都合のいい日を指定できるようになっていました。

消防点検は都合が合わなければ受けなくてもいいって言われたけど、ガスの点検はどうなんだろ。

無職なんで時間はいつでも空いていますが、部屋に人が入るのはすごくストレスに感じるので勘弁してほしい。

仕方なくネットで日時を指定しました。

 

立ち入りのガスの点検ってことはベランダにある給湯器とキッチンのガスレンジを確認するのでしょう。

ベランダに出るにはリビングを通らないといけない。

玄関、キッチン、リビングを掃除しなければ。

めんどくせー。

でも、点検の人に汚い部屋って思われたくないから掃除するしかない。

この物件は築年数が古いっていうこともあって、キレイに掃除しても部屋自体がキレイじゃないからなんか汚れているようにみえるんです。

 

キッチンのフローリングの一部なんて腐り始めてんじゃない?って感じるくらいボロっとしているし、傷もたくさんついているし、フローリングの色もムラがあってなんか汚い。

リビングは畳なんですが、畳はもうボロボロです。

なるべく引っ越し費用を安くしたかったので「畳の張り替え費用」を支払うくらいなら、どうせラグを敷くしボロボロのままでもいいやって思ったんです。

甘かった。

ラグは敷いているけど部屋の全ての床を覆うわけではありません。

どうしても畳のカスみたいのが出てしまんです。

私は掃除機を持っていないので細かいゴミを集めるのがすごい大変。

それにボロボロの畳がすごく部屋を汚く見せてしまう。

はぁ。

 

前日に床掃除したり、いつもは気にせずにおいているものでも他人に見られたら恥ずかしいものは片付けたり。

玄関に置いてあるゴミも朝も早起きして捨てておかなければ。

13時から15時の予定だったので着替えもして待ち構えます。

あー疲れる。

なるべくはやく来て欲しいって思っていましたが、来たのは14時40頃でした。

さっさと来てくれよ。

 

で、で!で!

はぁ!?

って思うことがおきます。

点検の人、部屋に入ったはいいけど、ベランダのガス給湯器もキッチンのガス台も見ただけだったの。

目視しただけ。

触れもしない。

ベランダの給湯器はリビングの掃き出し窓から見ただけですよ。

何を点検したの?

っていうか、部屋に入る必要あった?

なかったよね?

そして「なにか不都合なことはありますか?」って聞かれただけ。

は?は?

ねーよ!!!

不都合があったらその時点で問い合わせしているよ。

ほんとに何しに室内に入ってきたの?

入る必要なかったよね?

自室に他人が入ることを、私は数日前から緊張してたんですけど。

 

うちはガス検知器を契約していないから、それは言われるのかなって思ってたんですが、それもなかった。

よかった。

前に住んでいたところはガスの人に半ば強引に契約させられてすごくイヤだった。

それはなかったのでよかった。

 

あー疲れた。

無駄に疲れた。

無駄にストレスを感じた。

 

点検の人を待つ間、ツイッターに書かれているゴールデンカムイ30巻の感想をずっと見てました。

鯉登少尉のくだりが読みたいから、買おうかな、どうしようかな。