なすみの日常ブログ

アラフォー独女のぼっち生活

なすみの日常ブログ
日記【2022年5月】
日記【2022年4月】
なすみの日常ブログ

どのくらい着ればいいのかわからん

f:id:nasumiblog:20211224145657j:plain

最近の困りごと

私は現在無職の引きこもりなのですが、一人暮らしをしているため食料品や日用品を買うために週に1か2度くらい外に出ます。

ほぼずっと家にいるので外がどのくらい寒いのか暖かいのかよくわからず、どのくらい服を着ればいいのかわからないことが最近の困りごとです。

なんでそんなことで困るかというと、

  1. 寒いと思ってたくさん着て出かける
  2. 思ったより外が暖かくて歩いているとじんわりと汗をかく
  3. 汗がすぐに冷えて、身体をひやす
  4. 身体の表面は冷たいまま、汗はじんわりと出続ける
  5. 風邪をひきそうになる
  6. 一人暮らしで世話をしてくれる人はいないし、つらい思いはしたくないので風邪をひくのは困る

という理由です。

熱しやすく冷めやすい

私の体って熱しやすく冷めやすいんです。

太っているからだと思います。

じっとしていると普通の人と同じくらいに寒いって感じるのに、ちょっと動くとすぐに暑くなっちゃう。

だから余計に体温調整するの難しい。

この季節に汗をかきながら歩く私・・・

先日、スーパーに歩いて買い物に行きました。

家の中が寒いので、もちろん外も寒いと思い、身体が冷えないように着こみました。

着替えてから窓を開けて外の空気にもふれてみました。

これだけ寒ければ、このくらい着てて丁度いいだろうって判断しました。

しかし、

外に出てみると家の中よりもなんか暖かく感じる・・・。

スーパーに行くまでの道はよく日が当たっているせいか、歩いていると背中が暖かい。

途中からはじんわりと汗をかいてきました。

お日様は暖かいけれど、肌に触れる空気は冷たいから汗がすぐに冷えて顔がものすごく冷たい。

顔や首など外気に触れる場所以外にも脇とか背中とか胸の下とかもなんか汗ばんでくる。

鼻水をぬぐうふりをしながら顔や首の汗を拭きますが、この季節に汗を拭いている人なんて私以外にはいません。

恥ずかしい・・・。

歩いているときは体がちょっと発熱しているようであんまり気にならないけれど、スーパーに入ってのんびり商品を選んでいると服の中でも汗が冷えてくるように感じました。

もう、寒いんだか暖かいんだか。

家の中の方が寒い?

私はいつも着こみすぎて暑くなって服の選択を後悔することが多いんですが、私が着こみすぎるのってこの家が寒すぎるのも原因だと思うんです。

下手したら外より寒いときもあるんじゃないかな。

晴れていれば太陽のパワーもあって外は意外と暖かかったりするから。

うちは築年数30年くらいで壁も床も薄い感じだし、東向きだから昼間に部屋に日がさしません。

電気代節約のためにエアコンも普段はつけないし、とにかく寒い。

だから着替える時も必要以上に服を着てしまうのかも。

わかってはいるんだけど

じゃあ、ちょっと引き算して着ればよいって頭ではわかっているつもり。

ただ、実際に着替えるとなると外で寒さに震えることになったらどうしよう・・・って不安に思ってしまうんです。

そして、外にでて後悔するということを繰り返す。

丁度よく着るのって難しい。

ただ、薄着で寒いよりかは厚着であついほうがましかな。

最強寒波がくるらしい

週末から最強寒波がくるらしいですね。

ちゃんと天気予報を見ていなかったので、私が住んでいる場所にどんな影響があるかはよくわかりません。

「最強寒波」がなんなのかもよくわかってないし。

おそらく最強寒波がきても私の服選び問題は続くと思われます。

私は寒がりだけど、身体を動かすとすぐにあつくなるから。

家を出る時は完全防備でよくても、ちょっと歩くとすぐポッポとしてきちゃうからね。

 

予言します。

私はこの

「寒いからたくさん着る→歩いて汗かく→すぐ冷える→着こんだことを後悔する」

ということを春になるまで繰り返すでしょう。