なすみの日常ブログ

アラフォー独女のぼっち生活

日本ブログ村カテゴリ迷子

カテゴリー迷子

最近、日本ブログ村の参加カテゴリーをどれにしたらいいか考えています。

私のブログのアクセスはほぼ日本ブログ村からです。

なので、どの参加カテゴリーを選ぶかでブログへのアクセス数も変わるんじゃないかって思うんです。

本来ブログのアクセスはSEO対策というものをして、グーグルやヤフーなどの検索からアクセスされるようにするらしいです。

でも、私のブログってただ日々のことを書いているだけなんでね。

そこまで気をつかって頑張れない。

 

ぴったりと思っているカテゴリー

ブログを始めたとき、まず登録したのはライフスタイルブログの「40代おひとりさま」でした。

これほど私にぴったりなカテゴリーはないと思いました。

優柔不断な私ですが、これはすぐに決めることができました。

はじめはこの一つだけだったんですが、カテゴリーは3つまで登録できるんだから、活用しないともったいないって気持ちになりました。

でも、「40代おひとりさま」以外にどれを登録したらいいのか、全然わからない。

迷った結果、とりあえずライフスタイルブログから「おひとりさま」を選びました。

ひねりも何にもない、「40代おひとりさま」の上位互換のカテゴリーです。

でも、これを選んでよかったなって今は思います。

現状では「40代おひとりさま」と「おひとりさま」からのアクセスは同じくらいです。

(「アクセス解析」の見方を私が正しくできていればの話ですが...)

この二つからのアクセスが私のブログへのアクセスのほとんどを占めています。

アクセス全体の70%くらいはこの二つからです。

問題は3つ目のカテゴリー

今、どうしようか考えているのは3つ目の参加カテゴリーを何にするかです。

いろいろ変更しているんですがなんかしっくりこない。

その他日記ブログの「無職日記」

まず登録したのはその他日記ブログの「無職日記」でした。

私は文字通りの無職ですのでぴったり。

数か月間このカテゴリーにしていました。

アクセス全体の10~15%はこのカテゴリーからのアクセスでした。

数字を見るといい感じ。

でも、なんかしっくりこなかった。

私が登録していたときは女性で登録している人があまりいませんでした。

たまに他の無職の人がどうしているのかブログを探しにいくのですが、なんかおじさんばっかり。

殺伐としていて、雰囲気になじめないって思うようになっていきました。

ネガティブオーラに囲まれると自分のネガティブも加速してしまう。

これはまずい。

最終的に、私の書いた記事に対して他の人がいろいろ言っている記事を読んでしまいイヤになってこのカテゴリーをやめました。

その他日記ブログの「ひとりぼっち日記」

次に登録したのはその他日記ブログの「ひとりぼっち日記」でした。

でも、このカテゴリーからのアクセスはあまりなくて、だいたい6~多くても8%くらい。

なんか物足りない気持ちになってしまいました。

メンタルヘルスブログの「メンヘル日記」

その次がメンタルヘルスブログの「メンヘル日記」でした。

これはいろいろ探してたどりつきました。

メンヘルって多分メンタルヘルスの略だと思うんですけど、私が字面から受けた印象は「メンタルが不安定な人の日記」。

だからこれも私にぴったり。

ただ、設定したはいいものの、あまりにこの字から発せられるオーラがネガティブすぎる。

それに自分が耐えられなくなってしまったんです。

なのでこのカテゴリーからのアクセスがどうなるか様子を見ることなくやめてしまいました。

もうどうすりゃいいんじゃ。

 

理想のバランス

私がこうだといいなって思う、参加カテゴリーの理想のバランスがあります。

言葉で説明するのが難しい。

アメブロで書いているブログのランキングです)

アメブロ私の人生こんなもん

このように、上位、中間、下位がバランスがいい感じがいい

それに加え、実際のアクセス数のバランスも重要視しています

参加者が多いカテゴリーで上位にいければたくさんの人がアクセスしてくれるようになるでしょう。

ただ、そこで上位に食い込むのは至難の業。

でも、挑戦してみたい。

順位が上がらないとモチベーションも上がらない。

なので、自分でも上位になれるような参加人数が少ないカテゴリーにも登録しておきたい。

あと、なんとなく3つのカテゴリーを別々のブログカテゴリーから選びたい気分。

暫定措置

3つ目はライフスタイルブログ以外から選びたいという気持ちが強いんですが、いまいちピンとくるものがないので、とりあえず同じカテゴリーから「40代一人暮らし」を暫定的に選びました。

 

ブログを書きながら思ったんですけど、

こんなことをうじうじ考えているなんて、私って暇人だなーって思いました。