なすみの日常ブログ

アラフォー独女のぼっち生活

アメブロに昨日のアクセス数負けた

すごく複雑な気持ちです。

アメブロのアクセス数が増えたのは素直にうれしいんですよ。

けれど、はてなブログのアクセス数よりも多いのはちょっと複雑。

 

前から思っていたんですけど、「はてな」って文中にひらがなで書くとすごく見にくいと感じるんです。

私だけかな?

このブログでは「ハテナ」ってカタカナにしてみます。

 

アメブロは日記に

アメブロは、このブログやbloggerで書いている卵巣嚢腫の体験記を宣伝するために始めました。

でも、アメブロからの流入はほぼありませんでした。

ハテナも、bloggerも。

っていうか、アメブロへのアクセス自体があまりなかった。

なので、始めたはいいけど、すぐにやる気が急降下。

どうしたもんかと思っていました。

それで思いついたのが、日記を書くこと。

頭を使わずに、その日のやったこと、思ったことをただ書くだけ。

あまり気負わずに適当にやろうって。

それでアクセスが伸びれば、自然とこっちに来てくれる人も増えるかもしれないし。

ブログは毎日更新するほうがアクセスが伸びる。

一つの記事にたくさんのことを書く必要はなく、ツイッター並に短くてもいいし。

ハテナは思ったことを徒然に

当初はこのブログで日記を書くことを試してみようかなって思っていました。

でも、このブログをそうするのには抵抗感があったんです。

一つのテーマを長々と書きたいときに、書きにくくなっちゃいそうで。

記事を書くときは何かテーマを頭に浮かべて、1000文字以上にしようって、このブログを始めたときに決めました。

その後も、ずっとこの考えのもとに書いてきました。

だから、これが身にしみついちゃって、500字くらいで言いたいことが終わっちゃうとなんかすごく短く感じて、ふさわしくないって思っちゃう。

 

予感的中

上記の方針でブログを書くと、アメブロのほうがアクセス数が増えちゃいそうって思いました。

そして予感は的中してしまった。

アメブロのアクセス数

地の底をはうようなアクセス数が、日記を始めてからちょっとづつ増えてきた。

そして昨日、過去最高を更新しました。

ハテナのアクセス数

実家に帰っていた頃は毎日更新していたので、ある程度のアクセス数を保っていました。

実家通いが終わってから不規則投稿になりアクセス数は下降傾向です。

複雑な気持ち

頑張って書いているハテナよりも、適当に書いているアメブロのアクセス数が多いのはとっても複雑な気持ちです。

ただ、読むほうの気持ちを考えれば当然の結果であるとは思います。

長々とまわりくどく書いているブログより、さくっと短いほうが読みやすいし。

更新が不規則なブログよりも、毎日更新しているほうが読みに行きたいって思うし。

毎日更新している日記みたいなブログは連続性があるから、今日はどうしているんだろうって読みに行きたくなるし。

実際、日本ブログ村で上位にあるようなブログはほぼ毎日更新されているブログばかりだし。

今後

現状では

アメブロは日記、

ハテナは考えたことやおもったことを徒然に、

という姿勢は変えずにいこうと思います。

とりあえずね。

 

アメブロです。

ameblo.jp

 

これすごく気になっています。

冬のパソコン作業は指が冷たくなってつらいから。