なすみの日常ブログ

アラフォー独女のぼっち生活

最寄りの警察署で運転免許更新の流れ、、、1か月半かかったよ!

最寄りの警察署で運転免許更新した流れ、優良運転者講習、オンライン受講、マイナンバーカード

 

運転免許更新の更新のお知らせが届きました。

5年に一度しかないのになぜこんなにもめんどくさいのか🥺

前回は今とは別の場所に住んでいて、運転免許センターに自転車でなんとか行ける距離でした。

しかし、今回は免許センターに行くとなると電車、バスを乗り継がねばならず遠い。

考えただけで気持ちが重くなります。

 

警察署でもできるらしい

めんどくさいと思いつつ葉書を確認したら、免許センターだけでなく警察署でも更新手続きができると記載がありました。

警察署でも更新ができるなんて知りませんでした。

これって前から?

前回のときはあたまから更新は免許センターでとしか思っていなかったからきちんと葉書を見ていなかったのかも。

ただ、警察署で更新する場合、即日新しい免許証をもらえる警察署とその日にはもらえない警察署があるらしい。

残念なことにうちの最寄りの警察署はその日に新しい免許証はもらえないとのこと。

警察署の運転免許更新のページを確認してみると、警察署の窓口に行って手続きをした後の流れが書いていないので詳細がわからない。

知りたければ個別に警察署に連絡するしかないみたいだけど、電話がハイパーミラクル苦手な私がそんなことで電話できるわけありません。

どうしよう。

じゃあ、1日がかりになるけど免許センターに行くかと思ったんですが、そちらは予約制になっているそうで、思いついてその日に行けるものではありません。

実はこの時点でもう免許更新の期限があと1週間くらいになっており、予約の空き状況を確認したわけじゃないんですが免許センターは無理だなと思いました。

めんどくさくて細かい確認を後回しにした自分を呪いました。

葉書を見た時点で予約制ってわかってたのに、バカバカ。

一番のめんどくさいポイント

うちから最寄りの警察署で免許更新する一番のめんどくさいポイントは免許証の写真を自分で用意しないといけないことでした。

道端のスピード写真機で撮るより、免許センターのベルトコンベア式で写真を撮ってもらう方がよっぽど楽だと思いました。

スピード写真機で写真をとるのって地味に大変です。

お金いれたり、座高の高さを合わせたり、荷物を置いておく場所もないし、あそこに入っているってだけでなんか恥ずかしいし。

私が写真をとりに行った日はすごく晴れていて暑かったので汗が吹き出すし、カーテンをしていても外が明るすぎて写真は少々白飛びしてしまい本来よりも色白にうつってる。

眼鏡のふちのあたりがちょっと反射してるし、この写真で大丈夫か???という仕上がりになりました。

しかも、1000円もした!!

高っ!!

 

免許更新時の不安なこと

免許更新のとき、いつも視力は大丈夫だろうかと不安になります。

前もって自分で確認することもできないし、ぶっつけ本番ですから。

前々回(10年前)のときは不安すぎて、普段のコンタクトでは1.5までは見えないと思いこみ眼鏡をつくったくらいです。

前回も今回もコンタクト+その眼鏡でのぞみました。

そしたら今回あれ?って思いました。

なんか思ったよりCのマークが大きい。

これって1.5?って思ったんですが、あとで免許更新に必要な視力を調べなおしたら、1.5じゃなくて0.7だったんです。

びっくりです。

ずーーーっと1.5って思いこんでいました😅

ちなみに0.7と1.5の違いはこんな感じ。

運転免許更新の視力検査、視力1.5と0.7の違い

視力1.5と0.7の違い

新しい運転免許をもらうまでの具体的な流れ:うちから最寄りの警察署の場合

警察署の窓口

うちの最寄りの警察署はこじんまりとしていおり、運転免許関連の窓口はどこだろうと迷う間もありませんでした。

9時ちょっとすぎに到着したのですが、どうやら私が今日一番の訪問者だったようです。

お知らせのはがきと写真と免許証を渡すと、機械で暗証番号の入力をするよう言われました。

何の暗証番号なのかよくわからなかったけどいう通りに適当に番号を入力。

あの写真で大丈夫かと不安でしたが、何も言われずホッとしました。

 

次に別の人から運転免許講習受講の説明を受けました。

なんと次の運転免許講習は1か月半後だというのです!!!

ひょえー、1か月半後!?

しかも、講習の日程に選択の余地はなく、指定されたその日に受けろというのです。

横暴すぎる。

私は無職だからいいけど、仕事をしている人やその日に急病とかで行けなくなったらどうするんだろう??

説明の人は続けて、マイナンバーカードがあればオンラインでも講習を受講できますと言いました。

私の知らないうちに世間はどんどん進んでいる、そう感じました。

私はポイント目当てにマイナンバーカードをゲットしているので、オンラインで受講できるならそうしたい。

唯一の不安な点はスマホが古いのでマイナンバーカードを読み込んでくれるかどうかということ。

 

 

オンライン受講の流れ

  • マイナポータルというアプリをダウンロードする
  • 警察署でもらったプリントにあるQRコードを読み取り「運転免許オンライン更新時講習」の画面へ
  • 説明に従い受講(受講中に3回自撮りするように指示されるらしい)
  • 受講後、アンケートの回答を入力し終了
  • 受講完了後警察署へ連絡する(対面でおこなわれる講習のキャンセルをするため)
  • 指定された期間に新しい免許をもらいに再び警察署へ行く

オンラインの受講は現在、限られた地域のみでおこなわれているらしいです。

(近いうちに全国的に導入されるらしいです)

対面で受講するか、オンラインで受講するか。

オンラインで受講したいなー。

 

講習の説明終了後に更新料の3000円をお支払い。

「交通安全協会の寄付はどうなさいますか?」と聞かれましたが、申し訳ありませんが「それは、ごめんなさい」とお断りしました。

 

その後、視力検査を受けました。

どこで視力検査するんだろうと思ったら、受付の横に置かれていた顕微鏡型の視力検査機で実施されました。

最後に現行の運転免許に「更新手続き中 〇月〇日まで有効」というハンコが押されて返却されました。

 

受付が1番だったからかスムーズに手続きは終了しました。

私がいるあいだに更新の手続きにきたのは4人くらいでした。

気合入れて朝いちばんに来る必要はなかったみたいです。

オンライン受講はできなかった

家に帰ってすぐにオンライン受講をトライしてみました。

だがしかし、何度やってもスマホがマイナンバーカードを読み込んでくれない。

(マイナポータルのアプリだと読み込むんだけど、運転免許オンライン更新時講習で読み込みしようとするとなぜか読み込まない、、、)

しつこくしつこく何度もやったけどダメでした😢

受付のお姉さんには家族にスマホを借りてもできますよと言われたけど、父が貸してくれるわけないし。

諦めるしかありませんでした。

仕方ないので1か月半後の対面の講習を受けます。

 

 

優良運転者講習を受けに

警察署に手続きに行ってから1か月半も間があくと、講習の日を忘れないか不安になってしまいました。

それに普段私が起きる時間が講習開始の時間(9時40分)です。

寝坊しないか非常に不安です。

 

講習は警察署ではなく、市の学習施設でおこなわれるとのこと。

警察署より断然うちから近いのでよかった、と思っていたのにこの日に限って雨と風がものすごいことになっていました。

講習会がなければ絶対に外には出ない天気です。

この天気で徒歩20分はきつい。

 

私は汗が大変なことになるってわかっていたのでやや肌寒いけど服装は半袖にレインポンチョ、汗が引く時間も考慮して早めに行ったので、講習が始まる頃には汗も落ち着き平常心を保てたので正解でした。

あとから来た人はテーブルに配られていたプリントでずいぶんしばらくあおいでいたし。

上着を脱げばいいのにって思いながらチラチラ見ちゃった。

一人だけ半袖だと恥ずかしいなと思ったけど、半袖仲間がもう一人いたのでほっとしました。

 

私が受ける講習は優良運転者講習なので時間は30分です。

以前受けた時は講師の話とビデオが半々くらいだったと思うんですが、今回は講師がずっと話をしていました。

なるほどなるほどって聞いていたら案外あっという間に30分が過ぎました。

会場内はけっこう人がいて、この雨だけどみんな来ざるをえなかったんだろうなと思いました。

 

講習終了後に受付番号順に呼ばれて古い免許には穴があけられ、新しい免許とともに返却されました。

やっと新しい免許をゲットしました!!

道のりは長かった。

終わりに

今回、スマホのせいでオンライン受講ができなかったのは本当に残念でした。

だったら新しいスマホを買っちゃおうと一瞬思ったんですが、欲しいと思ったグーグルピクセル7aがauでタイミング悪く在庫切れになってしまい、買い替えするぞという気持ちがしぼんでしまいました。

なんか、私って運がない。

 

完全なるペーパードライバーなので、いっそのこと運転免許を返却しようとも思ったんですが、手放すにはもったいない気がして今回は更新することを選びました。

とりあえず無事に手続きを終えたのでほっと一息です。