なすみの日常ブログ

アラフォー独女のぼっち生活

一人暮らし宅の食材が全然減らない(実家2週間目、計7日目)

 

今日は朝から工事してる

理想は7時に起きて、ゆっくり外出の準備をして、8時に家を出る。

でも、現実は7時35分くらいに何とかベッドから這い出して、8時ちょっとすぎに家を出ています。

しかし今日は眠さと寒さで全然起きれなくて8時近くになってもベッドで自分と戦っていました。

どうせ工事は8時からは始まらないしと思っていたら、なぜか今日は8時すぎから工事をが始まりました。

しかも、私の部屋の外側から。

寝室の外側の壁をごりごりと削るような音が聞こえてきたんです。

何で今日なんだー。

寝室のカーテンを開けたら作業員さんと目があうかも。

天気のチェックはリビングの窓からしようとカーテンを少し開けたら、そっちの窓の外側でも作業員さんが作業をしている。

うげー。

こっちもか。

私がカーテンを開けたことに気が付いて作業員さんは別の場所に移動してしまいました。

すまん。

でもすぐに閉めたし、私はもう外出するからサクッと作業を終わらせておいておくれ。

今日の仕分け 

実家についたら、昨日と同じようにシューズボックスの上にしまい込んであったものが出してありました。

これはまた私に処分していいかどうか確認しろってことだな。

私のもの以外なら父が自分で判断すればいいのになんでわざわざ私に見せようとするんだろう。

それに、私にどうするか確認してほしいなら、昨日の靴と傘と一緒に出せばいいのに。

なんで小分けにして出してくるんだろう。

この小分け作戦がすごくいやなんですよ。

小出しするのやめてって何回も言っているんです。

それなのに全く聞き入れてくれないんです。

イライラする。

スニーカーの靴紐、革靴のお手入れの道具とか、縄跳び等

母が買ったであろう干支の置物(ねずみ)と京都のお土産(下鴨神社の陶器の鈴)をとっておくことにしました。

 

今日の実家での食事

朝:牛乳入りコーヒー

昼:持参したカレーとごはんと卵(温泉卵)、竜田揚げ(お惣菜)、サラダ

今日は写真を撮ることを完全に忘れてしまった。

 

日曜日にカレーを作りました。

月、火の夕食にしようと思ったけど、実家で昼食をたくさん食べさせられるせいで夜になってもお腹が減らず食べられません。

なので実家に持ってくることにしました。

一人暮らし宅の食材も卵やパンや野菜も賞味期限が怪しいものがいくつもあるのでどうにかしなければ。

父がこんなにせっせと私の食事の準備をするって思ってなかったから、ちょっと目論見がはずれました。

お土産を持ち帰る

どんどん日が沈む時間が早くなっている。

今日はぼんやりしていたらおやつ(巨峰)を食べる時間がなくなってしまったので、何粒かもらって帰りました。

毎日、巨峰を食べれるなんて贅沢だな。

 

お酒が飲みたい気分。

甘いジュースみたいなのが好きです。