なすみの日常ブログ

アラフォー独女のぼっち生活

なすみの日常ブログ
日記【2022年5月】
日記【2022年4月】
なすみの日常ブログ

水がでない・・・どうしよう

f:id:nasumiblog:20220109170654j:plain

雪の降った次の日の夜、23:30ごろにトイレに行ったんです。

トイレのあとに泡のハンドソープをつけて洗い流そうとするもキッチンの蛇口から水が出ない・・・。

え?

なんで出ないの?

こんなの初めてなんですけど。

どうすんのよ。

とりあえず泡まみれの手を洗い流すくらいは出ないかなって思って洗面所とかお風呂場の蛇口をひねってみるけど出ない。

そういえばトイレに行ったあと、タンクに水がたまる音もしていなかったような気がする。

仕方なくキッチンペーパーで泡をぬぐい、飲み水で手を洗い流しました。

もったいない😰

20時頃にトイレに行って手を洗ったときは大丈夫だったのに。

この寒さを考えれば水道管が凍結したと考えるのが妥当。

水道管をあたためるっていう手段もあるようですが、すべての蛇口から水が出ないってことは賃貸マンションのどこかにある私の部屋に続く水道管が凍ってしまったということだろう。

そうであれば私にはどうしようもできません。

凍結ではなく水道管が破損しているという可能性もあります。

どちらにせよこんな夜中ですし、もう寝るしかないか。

 

とりあえずトイレには行ったから、明日の朝までは尿意は大丈夫なはず。

寝る前にお水を飲もうと思っていたけどそれはやめました。

防災用に買っておいた簡易トイレを押し入れから出して目に見える場所に置いてから布団に入りました。

しかし、不安でなかなか寝付けません。

もし夜中にトイレに行きたくなったらどうしよう・・・。

小ならビニール袋にして、結んでおいて水が流れるようになったらトイレに捨てよう。

大なら防災用のを開けてしよう。

・・・それしかないよね。

普通の大ならまだしも、この寒さだしお腹をくだして下痢したらどうしよう。

不安不安不安不安。

あー、お風呂に水を貯めておけばよかったな。

後悔先にたたず。

明日も水が出ないなら実家(徒歩15分くらい)に泊まるかな。

いろいろ考えてしまい寝つきはものすごい悪かったです。

 

次の日の6時頃に自然に目が覚めました。

こんなに早く目覚めることなんてないのに。

やっぱり不安なんだなって思いました。

しかし、今起きても絶対水はでないはずだからまだ寝てようと思い2度寝しました。

10時頃、まだ水は出ませんでした。

ワンチャン頼む!って思ったんですが、ダメだった・・・

まじかー、出んのかー。

昼に外の気温が上がれば凍結は自然に溶けるらしいですが、どうしよう。

気温が上がるピークは午後の2時頃だし。

溶けるまでにかかる時間と次に尿意を感じるまでの時間を天秤にかけました。

溶けるまで待つなんて不安すぎる。

帰ろう。

実家とはいえ、必要最低限なものは持って帰らないといけません。

泊まるとなるとその準備をしないといけないのでちょっとめんどくさい。

しかし、背に腹は代えられない。

準備をしながら、たまに蛇口をひねっては確認を繰り返しました。

昨日の夕食を食べたあと、食器を洗わないままにしていたのでまだ水が出るうちに洗っておけばよかったって後悔しました。

11時30ごろ、水が出るのを待つことを完全にあきらめて実家に行きました。

 

うちの中は凍える寒さでしたが、外に出たら日なた部分はすごく暖かかったです。

うちは南向きの窓がないからあんなに冷えるのかしら。

道のはじっこや日陰にはまだ雪が残っていましたが、日があたっているところはもう完全に溶けて乾燥していました。

たくさん着こんで外に出ましたが、日なたは暖かいを超えて暑いくらいでした。

スーパーによってから帰ったんですが、コートを着ていない人もいたくらいです。

これなら夕方くらいになれば水道管の凍結も溶けていそう。

でも行ったり来たりするのは面倒だ。

 

金曜の夜中に水が出なくなって、土曜日に実家に帰りました。

私が住んでいるのは賃貸マンションなので、うちの水が出ないなら他の家の水も出ていないはず。

私は管理会社のこの物件担当のおっさんがすごく嫌いなのでどうしても電話したくない。

ここの管理会社は水・日が定休日だから今日はやっているはずです。

だから誰かほかの住人が電話してくれないかなって思いました。

他力本願です。

 

実家に着いて、蛇口をひねると水が出るのを見てすごくほっとしました。

水が出ないことがこんなに人を不安にさせるんだなって思いました。

そしてほっとしたせいなのか、夜中にお腹を壊しました。

これが水の出ない昨日の夜だったらと思うとぞっとします。

 

実家に帰ってからもずっと、水が出るようになったのかまだ出ないのか気になって仕方ありませんでした。

そして、今日の14時ごろ自宅に戻ってきました。

日陰は凍るように寒くてまだ雪も残っていましたが、日なたは今日もものすごく暖かい。

温度差がすごい。

今日は昨日よりもさらに気温も上がっていたから、凍結で水が出なかったのであればもう溶けて出るようになっているはず。

すごくドキドキしましたが、水は出るようになっていました!!!

蛇口をひねったら「ブホッ!!!」というおおきなおならみたいな音がしてジャーっと出てきました。

良かったー😭

ほんとに良かったー!

キッチン、洗面台、風呂、トイレ、全部水が出るのを確認するたびに「よかったー」と感動しました。

 

今回の件で誰か管理会社に電話したのかな?

謎のままです。

 

水が出なくなって一番不安に感じたのはトイレです。

特に大。

次は手が洗えないこと、

そして食器が洗えないことかな。

私は何かと手を洗いたいので、手が洗えないのもちょっとつらかった。

飲み水はもともと防災用に確保していたので、その点の不安はありませんでした。

確保しておいてよかった。

これがなかったらさらに不安だったに違いないです。

 

水道管は氷点下4度以下で凍結してしまうようで、天気予報を見直したらうちの水が出なくなった夜はちょうど氷点下4度でした。

次からは雪が降るほど寒いときには気温も確認しないといけないと学びました。

実家から帰ってきてブログを書き始めたんですが、さっそくお風呂に水をためました。

ただ、ちょっと前(2週間くらい前かな)に風呂場にムシが出まして、バスタブのなかに殺虫剤をかけまくってやっつけたんです。

で、その後かるく水を流しただけでちゃんと洗っていない。

だから、今日貯めた水はトイレ用にしか使えない。

明日、ちゃんとバスタブを洗剤で洗おうと思います。