なすみの日常ブログ

アラフォー独女のぼっち生活

シャインマスカットをもらいに

 

今日は実家に行ってきました。

一番の目的は月曜日に買ってもらったシャインマスカットの残りをもらうこと。

あとは父が防災用に備蓄している賞味期限まじかのインスタント麺と冷凍食品をもらいに。

ついでにお昼も食べてきました。

 

自堕落な生活サイコーそしてサイテー

今日も10時過ぎに起きました。

目覚ましをかけずに起きた時間が起床の時間なんて、いいでしょ。

堕落した生活まっしぐらって感じです。

なんの制限もない生活はとてもいいですが、このままではいけないという考えも常に頭の片隅にあります。

一見、ストレスフリーの生活のようだけど、実際は今後についてのストレスてんこ盛りです。

常に頭の隅に今後、どうしようって思いが居座っています。

 

今日は実家に行く予定ですが、家でゴロゴロしているとなんだか面倒に思えてきます。

昨日、リアルタイムでも見た相棒の録画を再生しながら、何時に行こうか考えました。

テレビの前に電気式毛布を敷いているんですが、電源を入れて薄い布団をかけて暖をとりながらテレビを眺めていました。

このまま布団になってしまいたい。

 

実家に行くならお昼ご飯も食べてきたい。

理由はインスタント麺の汁を自分ちのキッチンに流したくないからです。

不安すぎてスープを流せない

私はインスタント麺を食べる時、スープはほぼ飲みません。

以前は残したスープはそのまま流しに捨てていました。

でもある時、「インスタント麺のスープをそのままキッチンに流すと、スープの油分が排水管にへばりついてしまい詰まる原因となる」と知ったのです。

いままでずっと流してきましたが排水管が詰まったことはありません。

でも、知ってしまったらそのままスープを流すのが怖くなってしまった。

もし詰まらせたら大変です。

なので、今は残したスープは新聞紙に吸わせて捨てているんですが、そうするとゴミがすごく重くなる。

燃えるゴミを出そうとしたときに、あまりにズシっと重いので何事かって自分で思ったほどです。

排水管が詰まるかもしれないと思うとスープを流せないし、

流さないで処理するのは手間がかかる。

なので、今はたまにしかインスタント麺は食べていません。

 

実家でお昼

カップヌードル、いつもの野菜炒め+温泉卵

 

実家で食べるときは気にしないでスープは流してしまいます。

父曰く「料理のときに使ったお湯とか、洗い物でお湯を使うからそれで油分は溶けて流れるじゃん」って。

確かにね。

でも一人暮らし宅では、私は料理をあまりしないし、ガス代の節約のために水が冷たくてもう無理ってなるまで洗い物にお湯は使わないんですよ。

だからやっぱりスープは流せない。

今日の戦利品

実家からもらってきたもの

一人暮らし宅に戻ってきてからシャインマスカットを食べました。

うーん♡

美味しいー(^o^)

100g、298円って書いてありました。

(;^ω^)

 

長期保存できる水は高いので、私は普通の水をローリングストックしています。