なすみの日常ブログ

アラフォー独女のぼっち生活

なすみの日常ブログ
日記【2022年5月】
日記【2022年4月】
なすみの日常ブログ

ツイッターでコナかけられてる

f:id:nasumiblog:20211210225716j:plain

あ、色っぽい話ではありません。

 

このブログに訪れる人が増えるといいなと思ってツイッターをはじめ、2週間くらいたちました。

はじめてみてなんだかなーって思っていることがあります。

この状態にどんな言葉が当てはまるかここ数日考えたんですけど、「コナをかける」っていうのが一番近いかなと思います。

「コナをかける」って言葉は普通に通じるものかな?

「(気軽な感じで)気になった相手の気を引きたい」っていうことです。

 

現時点で私のアカウントをフォローをしている人の中で私のブログに興味をもっている人はいないと思います。

おそらくブログを読んでもいないんじゃないかって思います。

彼らがしたいのは自分のアカウントが多くの人の目にふれるようにすること、

そして興味をそそり、それを自分の商売につなげて稼ぐことでしょう。

彼らにとって私はただのカモです。

あの人たちを私がフォロバしたら、おそらく速攻でDMが来ると思われます。

「フォロバありがとう!これからよろしく!」みたいなの。

文章にやたらと「!」を使って、押せ押せな感じで。

そしておそらく副業とかの情報商材を売ろうとしてくるんじゃないかって思います。

今のところ、いいね!をしてくれている人も似たようなものです。

 

私にはツイッターのアカウントがもう一つあります。

そっちは病気ブログの宣伝のために始めたんですが、そっちにもはじめの頃にそんな感じの人達からフォローされました。

私の病気は婦人科の疾患なんですが、明らかに病気に興味があってフォローしたんじゃないってわかるアカウントから。

それでも、フォローされたのはうれしかったし、フォローしてもらったらフォロバするものって思っていたのでしばらく様子をみてからフォロバしてみました。

すぐに後悔しました。

だって、やたらと押しつけがましい自分理論のツイートが毎日毎日、タイムラインに流れてくるんですもん。

誰かが言ったことの2番煎じみたいなツイートは私の心には全く響かないどころか、うすら寒くも感じたのです。

そうしたら上記のようなDMがきたわけです。

・・・無理って思ったのでフォローを解除したら、すぐに向こうもフォローを外していました。

その人のフォロワーって1000人くらいはいたと思うんですけど、

誰にフォローをはずされるのか監視しているんだと思ったら、なんか気持ちわるって思いました。

そのときに書いた記事がこれです。

nasumi-my-life.hatenablog.com

 

私はツイッターでいろんな人のブログを探すことが好きなのですが、プロフィール欄によく「DMはかえしません」とか「勧誘DMお断り」とか書いている人がいます。

それを見るたびに、「ああ、あの種類の人たちからフォローされて、フォロバしたらあんなDMが来たんだろうな」って思います。

彼らはどうやってカモを探しているんだろう。

私の経験によると、

ツイートに「アドセンス」とか「サーチコンソール」とか入れると奴らは必ず現れます。

「ブログ」という言葉が入っているだけでよってきます。

あとは、ブログに関する記事を紹介しているツイートをいいね!するとそれだけでフォローしてきます。

おそらく私のツイートの内容すら見ず、いいね!している人を上から機械的にフォローしているんだろうな。

うっとおしいけど、バイタリティがあふれているというところだけは感心しています。

 

私がツイッターをはじめた目的は自分のブログを宣伝するためなのですが、今のところ全然効果がありません。

はてなブログアクセス解析でアクセス元が表示されるのですが、ツイッターからのアクセスは全体の2%だけです。

やっぱり自分からもいろんな人をフォローしたりいいね!したりするべきなんだろうな。

でもな・・・。

それを躊躇するのは私はツイッター上でやりとりをしたいとは思っていないからです。

短い言葉で瞬発力をもってやりとりをするのは私には無理です。

ブログのコメント欄ですらなくしたくらいだしね。

どうしたものか。

私も細かいことは気にせずに誰かれかまわずコナかけることができるくらいのポジティブな性格だったらよかったのに。