なすみの日常ブログ

アラフォー独女のぼっち生活

なすみの日常ブログ
日記【2022年5月】
日記【2022年4月】
なすみの日常ブログ

最強寒波をなめていた

f:id:nasumiblog:20211228203918j:plain

それまでも十分寒かったけど、先週の土曜日からより寒くなってとっても寒いです。

「寒い」以外の言葉が出てこない。

家の中でもずっと寒い、寒いって独り言を言っています。

最強寒波をなめていました。

先週は冷蔵庫の中だったら、今週は冷凍庫の中って感じ。

空気が一段とシャキーンとしたって感じです。

 

なんとか寒さをしのごうとたくさん服を着るせいでとっても身体を動かしにくいです。

ホットマットの上に座り、薄手の掛布団をひざ掛けにして座り、そこからほぼ動いていません。

部屋全体を温める暖房器具は寝室にしている部屋にエアコンが1台だけしかありません。

この物件は2Kで部屋が2個あるんですが、寝室のドアを開け放しても居間にしている部屋は全然あたたまらない間取りです。

暖房の熱気が全然こない。

つけるだけ電気代の無駄なのでエアコンはつけていません。

寒い部屋に暖房器具もなく凍えながらたった一人でぼんやり座りながらテレビを眺めている。

私なんてもうこのまま凍え死んじゃえばいいのに。

 

パソコンをいじっていると指がすごく冷えます。

少し文章を打っては足の間に指をはさんであたためないと動かなくなっちゃうくらい冷える。

もう、この家で私ができるのはホットマットの上でじっとしているか布団にくるまって寝るだけです。

 

昨日、久しぶりに実家に行ってきました。

徒歩15分くらいで行けるんですけど、特に用事もないので数か月に1度くらいしか行きません。

今回は、新聞紙(生ごみの水分を取る用)と燃えるゴミ袋(指定のやつ)をもらいに行きました。

ついでに父が防災用に備蓄していたカップ麺とかパックごはんを買い替えるから古いのをくれるというのでそれももらってきました。

実家に帰って思ったのは、部屋があたたかい。

行ったのは15時頃で、まだ暖房はつけられていなかったのに私の住んでいる賃貸よりもあたたかかった。

鉄筋造の壁も床もペラペラの安い賃貸物件と実家のしっかりした造りのマンションじゃ比べるだけすみませんって感じですけど。

それに実家にはガスファンヒーターがあるんですけど、あれすごくあったかいんですよね。

ずっとつけていると暑く感じるくらい。

寒さから逃れるために数日くらい実家に避難しようと思ったくらいです。

でも、その考えはすぐに却下しました。

理由は二つ。

一つは父が喫煙者だから。

かなりヘビースモーカーで2~3時間に1回は吸ってる。

私は嫌煙家なのでそれに耐えられないから無理です。

もう一つは実家はそんなに広くないので、なんか窮屈に感じるから。

寒いけど一人ぐらしの家にいるほうが好きにやれて気持ちも楽。

 

最強寒波が来る前に私が予言したことがあるんですけど、

その通りになりました。

この記事ね。

nasumi-my-life.hatenablog.com

あまりにも寒いのできっちり着こんで行ったんですけど、歩いていたらけっこう汗かきました。

こんなに寒いのに私、汗かくの?

自分ちに戻り、着替えるのめんどうだなって思いそのままお茶を飲んでいたんですけど、かいた汗でどんどん身体が冷えていく。

何をどのくらい着ればいいだろうと考えながら着替えました。

ほんとはどうすればいいのかわかっていることもある。

肥満体重から標準体重まで痩せればいいんです。

かつて標準体重だったころはこんなに汗かかなかったし。

でも、まあ、無理そう。

誰にも会わないこの生活ではダイエットのモチベーションが何もないから。

肥満体の汗っかきとして生きていくしかないか。