なすみの日常ブログ

アラフォー独女のぼっち生活

インターネットのなにかについての電話

もうお願いだから私に電話をかけてこないで。

何か用事があるなら書面でよこしてくれ。

 

フリーダイヤルから電話がありました。

フリーダイヤルからなんて勧誘に決まっているので出る価値なしです。

スマホはいつも留守電にしています。

そうすればただの勧誘電話の場合、留守電に残すことなく切られますから。

しかし、今回は留守電に伝言を残していきました。

伝言を残されると聞かざるを得ません。

聞いてみたらビッグローブからで、

「伝えたいことがあるから都合のいいときにこの番号にかけなおしてこい」

ということを丁寧な言葉で言っていました。

「伝えたいことがある」って何よ。

具体的に言ってよ。

こっちは「伝えたいこと」の内容によって電話するかしないか決めたいんですけど。

 

契約に関する重要事項なら書面でくると思うんだけど、そんなものはきていない。

メールで送られているかなと思い、もう使っていないビッグローブのメールを数年ぶりに開きました。

そしたらあった。

「重要」ってタイトルについているメールが。

ただ、その内容が私にはよく理解できない。

「ダイヤルの何かが終了になります」ってあって、なんのこっちゃ?です。

インターネットの契約内容っていまだによくわからない。

一時的に自分が契約している種類とか調べてわかった気になるんだけど、すぐ忘れてしまう。

そのダイヤルの何かが終了したら、私にどのような影響があるのかまでお知らせのメールに書いておいてくれないと。

 

あーめんどくさいな。

今は難しいこと考えたくないのに。

電話するのイヤだな。

知らない人と話す気分じゃないし、難しい話だったら理解力が悪すぎる自分にイライラしそう。

そのうえ、なにかを決定しなければならないのなら、優柔不断だからすぐに決められないかも。

それに今はまだ暑いからスマホに耳を当てていると、汗でにちゃーってなりそう。

 

 

まあ、意外とさっぱりと終了する内容かもしれないけど。

フリーダイヤルだから無料でかけられるのかな。

それなら電話料金気にしなくていいか。

とにかくめんどくさいことには変わりない。

 

 

梨が食べたい。

美味しそー🤤